kbd

【定義】:ユーザーの入力を指示するHTML
『kbd』はユーザーの入力要素を表す要素です。

kbdの使用例[HTMLソースコード]

[html highlight="3"]
<p>Mac OS Xでfsckを利用するためには、まず、シングルユーザモードで起動します。</p>

<p><samp class="prompt">:/root#</samp>と表示されますので<kbd>fsck</kbd>と入力してみましょう。fsckが開始されます。</p>
[/html]

kbdの使用方法解説

 「kbd要素」は、ユーザーの入力を表わします。
 キーボード(keyboard)から名付けられた要素ですが、必ずしもキーボード操作である必要はありません。

「samp要素」内に「kbd要素」を含む場合はエコーを表す

 「kbd要素」を、「samp要素」内に使った場合、この「kbd要素」は画面に表示されたものを表わします。
 この「画面に表示」とは、Mac OS XのターミナルやWindowsのコマンドプロンプトなど、CUIにおいて、入力した文字を画面に表示されますが、この表示を「エコー」と呼びます。

ホームページ作成会社.com 無料集客可能なホームページ制作
会社ホームページ作成 | 簡単格安ホームページ作成サイト - FunMaker[ファンメイカー]
初心者も稼ぐ高機能アフィリエイトサイト作成システム | FunMaker[ファンメイカー]
SEO対策のための Webライティング実践講座

2015年2月19日発売の当社の最新書籍はAmazonランキング1位、東京都庁の三省堂書店でSEO対策書籍として唯一取り扱われるなど、SEO対策の教科書として高い評価を受けています。