nav

【定義】:ナビゲーション要素を指示するHTML
『nav』はナビゲーションを表すための要素です。

navの使用例[HTMLソースコード]

[html highlight="7,17"]
<body>
<header>
<hgroup>
<h1>500万円得をするホームページ作成会社.comのホームページ制作</h1>
<p>あなたは500万円の損をしていることに気付いていますか??</p>
</hgroup>
<nav>
<ul>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com">HOME</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/osusume/">弊社ホームページ作成の強み</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/kakaku-kojin/">価格と流れ(個人ホームページ)</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/kakaku-kaisha/">価格と流れ(会社ホームページ)</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/seisaku-jisseki/">制作実績</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/mitsumori/">お見積もり・お問い合わせ</a></li>
<li><a href="https://homepage-sakusei-kaisha.com/homepage-qa/">よくある質問</a></li>
</ul>
</nav>
</header>
<article>
<p>ホームページの最大のコストはランニングコスト!!</p>
</article>
</body>
[/html]

navの使用方法解説

 「nav要素」は、そのサイト内のナビゲーションを表わす要素です。
 一般的なWebデザインの場合、主立ったコンテンツヘのリンクを表わす「グローバル・ナビゲーション」、「プライバシーポリシー」や「問い合わせ先」など常に掲載しておきたいリンクをまとめた「フッタ・ナビゲーション」などがよく用いられます。
 「nav要素」は、このようなナビゲーション要素に指定します。

ナビゲーションかどうか?

 「nav要素」は、「a要素」の集合セクションに適用するものではありません。
 そのサイト内において、利用者がページの移動に対して、優先的に利用されることを望んで設置するような場所に「nav要素」を用いるようにします。
 結果的に、その「nav要素」は、Webサイト内において、ほぼ同一の場所に配置され、ほぼ同一の「a要素」の集合セクションを囲むようなものになります。

「nav要素」によるセマンティック化

 「HTML4.01」以前のナビゲーションは、「div要素」とcssを用いて「

ホームページ作成会社.com 無料集客可能なホームページ制作
会社ホームページ作成 | 簡単格安ホームページ作成サイト - FunMaker[ファンメイカー]
初心者も稼ぐ高機能アフィリエイトサイト作成システム | FunMaker[ファンメイカー]
SEO対策のための Webライティング実践講座

2015年2月19日発売の当社の最新書籍はAmazonランキング1位、東京都庁の三省堂書店でSEO対策書籍として唯一取り扱われるなど、SEO対策の教科書として高い評価を受けています。